高級店で働くことで | 吉原ソープランドの求人で沢山のお小遣いを手に入れましょう! menu

高級店で働くことで

大きな葉っぱを背景にしている女性

高級店と聞くとどこか物怖じしてしまいそうになります。
というのも、高級ソープと聞くと入れ墨の入った怖いおじさんが通っているというイメージがあるからではないでしょうか?
そもそも、そういったことはないのでご安心ください。
高級ソープには、かなりお金持ちのソープ好きの一般人が集まるだけで実際にはとても紳士的な方が多い実情です。

というのも怖い人というのはお店の女の子を無理矢理に自分のものにしようとすることが多いために、お店側としてもあまりいいお客さんではないのです。
できることなら高級ソープではそういったお客さんというのは断りたいので、基本的には室の良いお客さんしかいません。

高級ソープは利用コースが長いことがほとんどです。
3,4時間は当たり前、人によっては6時間もソープを利用することもあります。
その場合にはゆったりと余裕を持ってサービスを提供できるために、女の子側も心のゆとりを持てます。
しかし、長い利用時間で必要なことはサービスの質だけでなく、きちんと話などでお客さんを楽しませるかが必要になってきます。
つまり風俗の接客業的な面が色濃く移るのが高級ソープの特徴なのです。

高級ソープは容姿が良い、プラスになる肩書がある、他のお店で〇〇人以上の固定客を持っている。などと結構複雑な採用条件があります。
どれかひとつでもクリアしていた場合には採用される可能性があるために、自分はちょっと…と思わずにチャレンジしてみてもいいのではないでしょうか?
せっかくソープで働くのですから、どうせなら上を目指したほうがたくさん稼げるというものです。
自分の中でそういったちょっとした向上心を持っていると、めげずに頑張ることができるかもしれませんよ。
やはり大事なのは自分の気持なのですから、その気持ちを奮起してくれる「お金」を求めるのはおかしくないでしょう?